RSSリーダーで購読する

2008年07月21日

肝硬変は終着駅ではありません

  
酒飲み肝硬変

酒の飲みすぎで陥ってしまった肝硬変



もう梅雨も明けたところがあるようです。

毎日暑いですね

こう暑いと冷たいビールをグビッといきたいところです。
ジョッキの一杯くらい肝硬変でも呑めないことはないのですが、それだけで止まらないのが酒飲みの悲しい性(さが)です。
ここで、ぐっとこらえてノンアルコールビールでも飲みましょう。



父親は下戸でした。無理して付き合った宴会の後はいつも具合を悪くして寝込んでいるような人でした。

その息子はウワバミのように呑んで、記憶をなくするのは日常茶飯事、玄関の前で寝ていたこともありました。



それでも、なんとか仕事を続けていたのですが、退職してしまって酒のストッパーが外れ一気に肝硬変へと転げ落ちました。
肝硬変という終着駅で諦めてしまえば、後は死を待つだけ

でも、人間は学習する生き物で、どん底に落ちれば、あとは這い上がるしかないことを知っています。
そして、アルコール性の肝硬変は終着駅ではなく まだまだ治る可能性を秘めているようです。




治って見せるぞ肝硬変

笑顔で暮らそう肝硬変



肝臓の栄養はアミノ酸・二日酔いを早く治すには睡眠と甘いスポーツドリンクです。
詳しくは→酒飲みの肝臓

でもねえ、365日二日酔いを続けていると数十年後は間違いなく肝硬変ですよ
でも、大丈夫、酒さえ止めればすぐに死ぬことはありません。
肝硬変になっちゃったら、禁酒と正しい食事と笑顔で生活ですね。
詳しくは→肝臓に元気を


  
酒で肝硬変になった私が書いたんだから説得力あるでしょ
ラベル:肝硬変
posted by あのと at 13:26| 岩手 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 肝硬変 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最低だね。たいこさんにはふさわしくないし。
Posted by 魔 at 2008年08月16日 03:37
魔さんへ

意味不明ですが、人にはそれぞれ悩みもあれば弱い心もあれば色々です。
でもみんな頑張っていることだけ分かってください。

Posted by あのと at 2008年08月23日 18:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
 RSSリーダーで購読する





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。