RSSリーダーで購読する

2010年01月10日

盆と正月とアルコール性肝硬変

  
酒飲み肝硬変

酒の飲みすぎで陥ってしまった肝硬変



アルコールで肝硬変を患っている者にとっては、盆と正月は辛い

世間はお休みモードで昼から宴会があったりする
テレビ番組も同様で困ります



あきらめて一生涯酒を断つと決めている人でも、元が大酒呑みで肝硬変になったのだから目の前で美味しそうに呑まれては決断がぐらつきます



でも、命と酒とどちらを選択すると聞かれたら、当然命です

そして、独り身で両親も高齢だったりすれば肝硬変で死んだとしても悲しむ人は少ないけれど、女房と子供がいれば家族に恥ずかしい思いと悲しい思いをさせてしまいます


これは父親としては最も辛い

指をくわえて酒を呑む人を見ていなければいけませんね
自分が招きこんだ病気ですからしょうがない・・・



医学の急激な進歩でアルコール性肝硬変の特効薬も発見されるかもしれませんよ
それまでは我慢しなければ・・・



治って見せるぞ肝硬変

笑顔で暮らそう肝硬変



肝臓の栄養はアミノ酸・二日酔いを早く治すには睡眠と甘いスポーツドリンクです。
詳しくは→酒飲みの肝臓

でもねえ、365日二日酔いを続けていると数十年後は間違いなく肝硬変ですよ
でも、大丈夫、酒さえ止めればすぐに死ぬことはありません。
肝硬変になっちゃったら、禁酒と正しい食事と笑顔で生活ですね。
詳しくは→肝臓に元気を


  
酒で肝硬変になった私が書いたんだから説得力あるでしょ

ラベル:肝硬変
posted by あのと at 15:37| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 肝硬変 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 RSSリーダーで購読する





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。