RSSリーダーで購読する

2006年12月01日

明るい肝硬変


26年働いて、ちょっと欝状態になった途端に肩たたき

悲しいね、それも一緒に働いていた同僚が職務とはいえ印籠を渡しに来ましたよ。

あと2年もしたら退職しようと思っていたから、大丈夫だよと思っていたのですが、辞め方が悪いと引きずってしまいますね。


毎朝出勤していたのに、急に毎朝何もなくなって、酒ばっかり飲んでいて、ついには緊急入院です。
今までの欝やストレスから逃れようとして暴飲がたたったのでしょうね。肝硬変になってしまいました。

治らないんですってよ。肝硬変
不治の病です。

でも、幸いなことにアルコールによる肝硬変は、アルコールさえ止めたら進行しないんですって
当然、肝癌にもなり難いんだそうですよ

先日、大ッ嫌いな胃食道内視鏡を受けてきたんですが、恐怖の食道静脈瘤は小さなものは見えるけれど破裂の可能性は数パーセントで来年末くらいまでは大丈夫でしょうということでした。

食道静脈瘤破裂!

食道静脈瘤の破裂があって、緊急入院したんですが急激なものなら死んでいたでしょうね。
幸いなことに、徐々に体力が落ちてきたので病院に行って発見されました。
一ヶ月の入院で、日常に復帰
日常といったって、無職ですからすることといったら職安通いくらいでした。



こんなこと書いてると、暗くなってきちゃうから明るいこと書きますか(^o^)

はらたいら(漫画家)も肝硬変で先日亡くなりましたね。
穏やかに亡くなったそうですから良い亡くなりかたかな

食道静脈瘤破裂で血の海の中で死にたくはないですよね。


ありゃ、また暗いことを書いてる・・・





今日はね、競馬で大きなレースがあるんですよ
無職だから大金は賭けられないんだけれど、100円玉で遊ぶんですよ。
昨日は良かったよ。100円が4,180円ですよ
正確には16点賭けたので、1,600円が2.5倍になったというべきでしょうか

? 

今日の朝日フューチュリティのオースミダイドウに1,600円賭けても同じことか

普通なら金かき集めて単勝買ってもいいけれど、騎手が武豊から乗り替わりです。三流ジョッキーなら切ってしまうんですが、ペリエだっていうんですよ。
困っちゃったね。


競馬って馬の力のほうが騎手の力より割合は高いからね

オースミダイドウ 単勝1,000円
あとは、100円玉でアナ目に流しますか





ラベル:早期退職 肝硬変
posted by あのと at 00:00| 岩手 ☁| Comment(5) | TrackBack(1) | 肝硬変 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 私もB型肝炎の治療で職場を早期離脱(43歳)。
 そのおかげかどうかはわかりませんが、現在、肝臓は修復。肝発がんのチェックだけを行っています。
 今後ともよろしく。
 TBありがとうございました。
Posted by sin at 2006年12月11日 07:15
>肝臓は修復
それは、よかったですね

私は食道静脈瘤の監視で年2回の胃の内視鏡です。これが、嫌いなんですよ
根性なしですからね(^o^)

Posted by あのと at 2006年12月11日 14:01
 胃カメラの検査、辛いですね。私も嫌いです。
 1年に1度は、食道や胃の状態を検査してくださいとと、肝臓の主治医からは言われていたのですが、今年の分はまだ受けていません。
 予約を取らなければ、でも今月の診察もまだ・・・。肝臓が安定してくれば、クリニックからも足が遠のきます。油断大敵なのですが。
Posted by sin at 2006年12月12日 04:21
肝硬変…耳にはしてましたが、実際どんな病気か知りませんでした。
何で知ったかと言うと、一緒に仕事をしたいと声をかけて来た知り合いが、肝硬変だと言うのです。
それで、ネットで調べてだいたいわかりました。エッ、大丈夫なの〜?
本人の話しではもともと肝炎だったらしいが、たぶんそれはアルコールが原因で肝炎→肝硬変に変化したんだと思います。
で、今も毎日飲んでるらしいんですよね。量はどの位かわからないけど、アルコール性ならまず禁酒が基本なんですよね。
一つ疑問なのは、その人ガリガリだしあんまり食べないらしいけど、肝硬変てけっこう食欲ないんですか?
とにかく食欲はないけど、お酒は入るみたいです。仕事を誘われてて(私の他にも何人かいるんですが)、なんだか不安なんですよ。
ちなみに、いつから肝硬変なのかはわかりません。
Posted by PON at 2007年07月22日 11:31
肝臓は少しくらい悪くなってもダンダン元に戻る再生能力のある臓器なのですが、元に戻れないくらいまで傷んでしまった部分ができて肝硬変というようです。
一部が機能しないといっても残りの部分が正常なら普通の人と変わりません。
ただし、もっといじめるとドンドン悪化して肝不全か肝癌、あるいは合併症状の食道静脈瘤破裂の大量出血でお陀仏ですね。そこで、禁酒が重要といわれています。

平静は普通に見えても、肝硬変と宣告されると相当へこんでいると思いますから、気に病んでクヨクヨするほうがよくないし、仕事の仲間なら責めるのではなく、時々声をかけてあげるのがいいのではないでしょうか。
お薦めはできませんが一杯や二杯は笑って許してあげるくらいのほうが素直に自分の体のことを考えるようになると思いますよ。

Posted by あのと at 2007年07月22日 16:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

引っ越しの準備
Excerpt:  ブログ「肝臓のなかまたち」の引っ越し準備を始めました。  niftyのブログが使いづらいためです。
Weblog: 肝臓のなかまたち (第二世代)
Tracked: 2006-12-11 07:17
 RSSリーダーで購読する





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。