RSSリーダーで購読する

2007年08月16日

お盆が恐怖の酒飲み肝硬変

  
酒飲み肝硬変

酒の飲みすぎで陥ってしまった肝硬変



お盆の時期は酒の誘惑が多くて大変です。

でも、自分の身体を守るのは自分しかいません。
身内や親戚の人達には酒で肝硬変になったと説明すれば、無理強いすることはまずありません。

困っちゃうのは、近所のおっさん、昔の同級生、会いたくない先輩や昔偉い役職だったジジイ達

「俺の酒が飲めないのか」

肝硬変になるくらい飲んだ時代を知られているだけに断るのが面倒です。
ちょっとくらいいいかと飲んでしまうと、飲み始めたら止まらないのが、身体に滲みこんだ飲兵衛根性・・・



一晩だけなら、また禁酒を続ければ問題ないのですが、また悪いムシが目を覚ますんですよね。
毎日飲み続けて肝臓に負担をかけ続けると、またあの悪夢が忍び寄ってきます。
いや、確実に死に近付きますね。

御注意を



私はなんとか恐怖のお盆は無事に過ごす事が出来そうです。



治って見せるぞ肝硬変

笑顔で暮らそう肝硬変



人気blogランキングへ
肝臓の栄養はアミノ酸・二日酔いを早く治すには睡眠と甘いスポーツドリンクです。
詳しくは→酒飲みの肝臓

でもねえ、365日二日酔いを続けていると数十年後は間違いなく肝硬変ですよ
でも、大丈夫、酒さえ止めればすぐに死ぬことはありません。
肝硬変になっちゃったら、禁酒と正しい食事と笑顔で生活ですね。
詳しくは→肝臓に元気を


  
酒で肝硬変になった私が書いたんだから説得力あるでしょ

「お医者さんは言えない!封印情報!病気を遠ざける生き方!寿命を決める死に方!」
ラベル:肝硬変
posted by あのと at 01:03| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 肝硬変 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
 RSSリーダーで購読する





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。